CALENDAR

sun mon tue wed thu fri sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

ARCHIVES

梅雨の晴れ間に浅間山が顔を出しました。

2013_06_22相生町〜浅間山
梅雨前線が南下して、梅雨の晴れ間に浅間山が顔を出しました。最低気温14.4℃[6:00]と今朝は肌寒く長袖のパーカーを着込むほどでしたが、どんどん気温が上がって、最高気温24.6℃[3:00]になりました。ちょっと動いたら、汗が吹き出てきました。
2013_06_22相生町通り一階の店には容赦なく西日が射し込みます。相生町通りの街路樹や店前の緑もだいぶ濃くなってきました。

街路樹は、エゴノキやヤマボウシ、コハウチワカエデ、ナナカマドなどの里山に育ついろいろな樹木を植えています。高さ4mほどの幼木で株立ちのものが植えられています。(株立ちとは、株元から3本以上の幹が立っていることを言います。)
これには作戦があります。街路樹が将来大きくなりすぎて、その幹を株元で伐採しても、ほかの幹を残しておけるので緑を失わなくてすむという考えです。いろいろな種類の幼木を植えたのは、日当りや水、土壌など条件が合わなくて元気のない樹木があったとしても、それを補うように他の種類の樹木が元気に大きくなってくれればという考えです。
また、街路樹の株元には、レンゲツツジやミツバツツジ、ヒュウガミズキやアシビ、ガクアジサイなどの低木やヤブランやクサソテツ、ギボウシ、ヒメツルニチニチソウ、アジュガなどが地面を被うように植えられています。何しろ小諸の土地に育つ多様な植物を育てて楽しもうということかな。
店前に植えてあるのは、ウツギ、ヒュウガミズキ、ギボウシ、アヤメ、フキ、ハマギク、フッキソウ、リュウノヒゲ、トクサ・・・いろいろと植えました。昨年2012年3月に植え込んで、一年と少し経ちました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック