CALENDAR

sun mon tue wed thu fri sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ARCHIVES

感性造形ワークショップ 第3回


感性造形ワークショップ「染めてくるんで石ころ大変身!」もとうとう最終回。
この日は平べったいものを作る方法を最初に見てもらい、その後自由に製作してもらいました。もうみんなは繊維と大の仲良しです。好きなように選び組み合わせていくその頭の中には、出来上がりの様子が思い描かれているのです。


作ることは本当に楽しい。そんな気持ちが教室にいっぱいあふれていました。思い通りにいかなくても、そこは若さとしなやかさで工夫を重ね、再度チャレンジしていきます。


どぉ?思い通りにできたかな?
この日教室には小さな歓声があちこちで響いていました。
28人の素敵な作品は、11月22〜24日「感性まつり」でお披露目です。
感性まつりの詳細は信大繊維学部感性工学課程のホームページ、おしらせ欄からご覧ください。

今回、山本鼎の自由画教育発祥の地、第1回児童自由画展が開催されたという神川小学校でワークショップができたことはとても幸せなことでした。山本鼎のことば、中川一政の書による石碑が校庭にあり、そこに刻まれていたのは次のような言葉でした。

「自分が直接感じたものが尊い
 そこから種々の仕事が生まれてくるものでなければならない 鼎」

あー、何てかっこいいのだろう。神川小学校で学べる子どもたち、幸せだな。
  •  -
  • -